どんなときに利用するの?
下記のような症状にお心当たりがあるときに当院は利用されています。
ぜひ、参考にしていただければと思います!

 

【自律神経・ホルモン関連の症状】

 

◎肺・呼吸に関する症状
運動などをして体を動かすと、胸が締め付けらたような苦しさに襲われる

 

運動をしている最中に、胸が締め付けられたような苦しさに襲われる

 

鼻呼吸ができない

 

ストレスを感じると胸が苦しくなる

 

普段はなんともないのに何故か電車に乗ると呼吸が苦しくなってくる

 

人混みで呼吸が苦しくなる

 

いびきが酷い

 

常に息苦しい感じがする

 

息が上手に吸えない

 

急に息が吸えない事がある

 

深呼吸すると肺に痛みがはしる

 

いらいらすると過呼吸になる

 

走ると肺が痛くなる

 

歩くだけで呼吸が苦しくなる

 

仰向けになると呼吸が苦しくなる

 

息を吸うと胸に痛みが走る

 

うまく呼吸ができなくなった

 

息を思い切り吸えなくなった

 

げっぷが止まらない時がある

 

駅のホームに着くと急に息苦しくなる事が頻繁に起こる

 

肩で呼吸をしないと苦しい

 

寒くなると気管支炎をよく起こす

 

少し動いただけで呼吸が苦しくなる

 

食べ過ぎると息苦しくなる

 

急に肺活量が落ちた

 

息を吐ききると苦しくてむせてしまう

 

運転中に息苦しくなる

 

物を食べると呼吸が荒くなる

 

人混みになど人がたくさんいる場所に行くと過呼吸になりやすい

 

交通事故の後、息が吸いにくくなった

 

階段を上がるなど体を少し動かしただけでも直ぐに息があがる

 

寝ている時の呼吸が苦しそう、と家族や友人によく言われる

 

睡眠時に呼吸が止まってしまうことが頻繁に起こる

 

体育の時間に少し走っただけで、息苦しくなってしまう

 

大きく息を吸いこむと直ぐに咳が出て、しばらくおさまらない

 

睡眠時の呼吸が浅いために疲れが取れにくい気がする

 

ふとした時に肺がしめつけられるように痛くなることがある

 

大きく息を吸い込むと肺が圧迫されるような痛みがある