お悩み症状一覧 ~どんなときに利用するの?~
下記のような症状にお心当たりがあるときに当院は利用されています。
ぜひ、参考にしていただければと思います!

 

【心理的な症状】

 

◎心理的な症状③
トイレが気になり急行電車に乗れない

 

運転中、常に同じ交差点でドキドキする

 

横断歩道が怖い

 

仕事のことを考えると胸が苦しくなる

 

自分の血が流れているのを見ると恐怖を感じてしまう

 

なぜか月に一回やる気が起きなくなる

 

人間関係の悩みから警戒心が強まった

 

近隣の立ち話が気になり外に出れない

 

仕事の負担が多く気分が沈みがち

 

実家に帰ると蕁麻疹が出る

 

プラットホームに立つと動悸がする

 

実母の目をまともに見られない

 

トイレの場所をしっかりと確認してからでないと外出できない

 

頻尿のためバス旅行が心配

 

手の油分が気になってしかたない

 

公衆トイレに入れず困っている

 

車を運転するのが怖い

 

小学生時代の痴漢の怖さがどうしても忘れる事ができない

 

面接で失敗して就職活動が出来ない

 

詐欺にあってから疑い深くなった

 

常にマイナス思考

 

子供の行事が重なるとパニックになる

 

夜眠れなくなるとパニックになる

 

電車の中で常に見られている気がして落ち着かない

 

TVで怖いニュースを見ると不安になる

 

体のある部分にコンプレックスを感じ自分が嫌になってしまう

 

友人が何気なく言った一言がずっと頭から離れずに悩んでしまう

 

蛇という言葉を聞いただけでも恐怖を感じて鳥肌が立ってしまう

 

仕事のある月曜日から金曜日までは決まって便秘になってしまう

 

試験前になると極度に緊張してしまい何度もトイレに行ってしまう

 

職場の電話で失敗して以来、電話に出るのに異様に時間がかかる

 

過去の経験から自分に自信が持てず劣等感に苛まれる

 

何かにつけ両親から反対を受けて全くやる気が出てこない

 

美容院のシャンプーの時、必ずといっていいほど、めまいと吐き気が起き心配

 

会議中、頭が真っ白になってしまい全く言葉が出なくなってしまう

 

昔から常に情緒不安定で過食と拒食を繰り返している

 

自分の管理の悪さが招いた子供の幼稚園での事故が頭から離れない