私は、仕事と趣味の両立、腰痛によるスランプが原因で、摂食不良がひどくなりました。

2年ほど前に、心療内科で投薬治療を受けましたが、投薬治療は作用のあらわれ方に個人差があるため、私は薬の効能を信用できずに余計に不安になりました。

また、服用しても過食嘔吐は収まりませんでした。

完全に自分の力で治療する意思がなくなり、薬の摂取も2ヶ月足らずで止めてしまいました。

それから1年半程たち、精神的にかなり追い詰められていた時に、母が一緒に病院へ行こうといくつかの治療院を薦めてくれ、どこにしようか悩んだ結果、腰痛にも効果のあるこちらの治療院に決めました。

治療室は予想していたよりもかなり小さく、本当に効くのか不安でしたが、先生の説明を聞くと何となく理解することができました。

ここの治療は、カイロや気功、心理療法で自律神経を整え、人間の本来持っている自然治癒力で治すといった内容でした。

先生の丁寧な治療で、私の気功に対するオカルト的な不安も解消していきました。

治療を受けて、2回目で効果があらわれてきました。

劇的ではありませんでしたが、ゆっくりと着実に回復していきました。

徐々に感情の起伏が緩やかになり3ヶ月たった現在では腰痛はほとんどあらわれず、精神的な安定が得られました。

家族からも明らかに様子が変わったと言われます。また、一番の収穫は自分自身で病気を治そうと、読書や柔軟体操など色々な事にやる気が出てきたことです。

これからも、回復に向けて、治療を続けたいと思っています。

おすすめの記事