私は野球による右肩痛(ベネット症候群)、首痛(ヘルニア)により、指先のしびれ、握力の低下、もちろん右肩の可動領域が少なく、野球のボールをまともに投げられる状態ではありませんでした。

これまで、整形外科でのリハビリ、投薬、鍼治療なども行って参りましたが改善できず、当院で治療を行って頂きました。

初回の施術後には、右肩の可動領域が増え、握力も上昇。投球時の痛み、肩が抜けるような感じが激減しました。

また、2回目の施術後には、指先のしびれはほぼ消失し驚いております。

今後も、引き続き治療に専念いたします。

おすすめの記事